(594) AKBとモー娘。と

fc2-2011_0116-02.jpg

こんにちわだちょ。

日曜日、家の中でこもってます。
もうちょっと暖かければなあ。



よく「今のAKBは昔のモー娘。を越えたか?」という設問が投げかけられます。

ええ、狼にこんなスレがあれば、そりゃもうアケカスハロカスの連呼で叩き合いになるに決まってますが、あなたはどう思いますか?

たぶんAKBヲタ、ハロヲタ、そして一般人ともども関係なく「年齢」によってその答えが決まると思うんです。

現在30代以上の方はおそらく「超えてない」と回答されるでしょう。
理由は「あのモー娘。バブルを肌で知っているから」です。

fc2-2011_0116-03.jpg

これはここ13年間の現在の年齢と、当時の年齢をあらわしたものです。
現在30歳の方はラブマ~ミニモニ。あたりの「モー娘。無双時代」を18歳~21歳で過ごしています。大学生か、会社に入ってるか、それなりに世間を広く眺めることのできる年齢です。

私自身当時(おおよそ25歳)は「アイドルにまったく興味の無い一般人」でした。その私から見ても、モー娘。ブレイクはすごかったものです。テレビや新聞、雑誌などのメディアジャックぶりは今のAKBよりひどかったと思います。毎日毎日黄金期メンバーがあらゆる番組に出ていました。「うたばん」「MUSIX!」「FUN」など、歌番組でありながらほぼ娘。のためのバラエティ番組でした。

その当時、友人らとカラオケによく行ってましたが、歌うのはアニソンが多かったです。でもたまに歌う「普通の流行曲」の中に「LOVEマシーン」が入っていました。そう「アイドルの曲」ではなく「流行曲」として。カラオケでの盛りあがる定番曲として。

ある日私はよくCDショップで「なんか頭に残ってるいい曲」のCDを買いました。それはプッチモニの「ちょこラブ」でした。誰が歌ってるかなんて全く知りません。ライブ参戦など、ヲタとして濃くなっていくのは別のきっかけからでもっと後の2002年からです。

「一般人が(流行の)いい曲だなと思ってアイドルのCDを買う」という現象が100万人規模で起こったのです。「ひとり1枚」買いました。国民の100人に1人が1枚だけ持っている。これがブレイクでありブームです。

20歳以下の方は、当然これらを肌で感じていません。
今年38歳になる私ですが「キャンディーズ」や「ピンクレディ」の全盛期を肌で感じていません。松田聖子ブームがギリギリです。それと同じことです。わたしがそれらのブームについて年配の方から説明されても「ふーん」とう印象でしょう。

AKBはアイドル業界のトップに立ちましたが、それはAKBメンバーと運営の大変な努力の末、獲るべくして獲ったものであって「あるきっかけを持ってブレイクし、自然と社会全体を巻き込むブームになった」わけではないんです。

狼などで「AKBがマジで今すごい!」と(論争厨の煽りでなく本気で)息巻いている方々は、もしかしたらかなり若い方なのかもしれません。いや現状AKBがすごいのは確かにすごいんですが、ある時代の大ブームと比較したら中身が全然ちがうんです、って反論されたらそりゃ「またハロカッサージジィ涙目乙www」になるのも無理はないかもしれません。



逆に考えると全盛期を知らない分「落ち目っぷり」も感じません。
趣味を楽しむ上で先入観が無いというのは良いことです。

AKBファンに「ピンチケ」と揶揄される若い子らが多いように、ここ1~2年でハロプロ関連のコンサートにも明らかに若い世代が増えてきました。女子高生も目立ちます。彼女たちはミニモニ。全盛期に幼稚園や保育園で「ジャンケンぴょん」をやってた世代です。ライブへ自分1人もしくは友達を誘い、小遣いやバイト代を使って、自由に来られる年齢になったのですね。

また娘。9期メンバーの世代、現在小学6年生の子は、2006年当時7歳です。そう、ミニモニ。すら知らないのです。小学校に入学した時点で、矢口がすでに脱退していたのですw

そんな彼女たちがもしアイドルを目指すとしたらどこなのでしょうか?
ほとんどテレビに出ていない興行専門アイドルハロプロと、新規勢力AKB。その他さまざまな事務所のオーデション…。

インターネットはとうの昔に完備されています。うわべのメディア戦略は通用しません。彼女たちはyoutubeで各アイドルの動画をくいいるように見て、掲示板でアイドル志望の同志たちと話し合い、2ちゃんねるの反応を見て決めることでしょう。人生をかけたその場所、そこには「落ち目だから」「国民的だから」なんてあさはかな判断が入る余地はないに違いありません。狼で無責任にクダ巻いているおっさんどもより、よっぽど真剣にアイドルを見ていることでしょう。



そもそもハロプロの衰退とAKBの台頭はほとんど関係ないんです。だからヲタ同士が争う理由なんて無いんですが、ほとんど宗教戦争の呈をなしてる感があります。
ハロプロ没落の原因。
それはブームの終焉から来る「ヲタ専アイドル」への移行と、事務所運営が離れるファンを引き止められなかったことによる自滅です。

平たく言うと「調子に乗りすぎた」わけで、その空いた(安いギャラで使える)「アイドル枠」に見事AKB戦略がはまり込みました。そこにハロの殿様商売に嫌気が差したヲタと、兼ヲタと、そもそもハロを知らない層が流れ込んだのです。

それでも現在ハロプロはアイドル業界第2位の老舗です。
が、ももクロちゃんや、アイドリング!!!がCDセールス面では紙一重の状態に近づいています。その危機感がやっと伝わったのか、とにかく宣伝下手のUFAもネットをかなり活用するようになり(いや遅いですがw)少しずつハロプロのセールスポイントである「ステージクオリティの高さ」が、全盛期を知らない世代、アイドルに興味が無い層に浸透してきているように思います。…思いたいです。

個人的に今年あたりAKBが「守り」に入るんじゃないか?と感じます。トップの苦悩と言うんでしょうか…もうCDセールスでのスポンサーアピールが限界になってますし、選抜メンバーの顔ぶれもワンパターンに思えます。サプライズのネタ出しもだんだんキツくなって来るでしょう。このあたりはAKBヲタの方、そして運営スタッフがもっと真剣にAKBの将来を考えておられるでしょうから、私などがどうこう言うことじゃないんでしょうけど。

ハロプロに対しては、メンバーもスタッフも「挑戦者」であることを常時意識してツイッターで言ってた様にぜひとも「攻めの姿勢で」がんばって欲しいと切に願います。



731 名無し募集中。。。 2011/01/10(月) 12:40:07.30 0

1/14夜公演MC
吉澤「合格おめでとう^^みんなは何時のモーニング娘。が好きだった?(笑)」
生田「高橋さんリーダー時代です」
鈴木「後藤さんとか居た時」
客「ド!(笑)」
吉澤「(笑)えー私の居た時って子居ないの?(笑)鞘師ちゃんは?」
鞘師「明日のモーニング娘。です」



※ネタレスです。でもこのくらいの気概が欲しいw



fc2-2011_0116-01.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

現在30歳の私がきましたよw

まさに私の思いの代弁という感じです。
さすがに的を射ている文章ですね。

「アイドルにまったく興味の無い一般人」だった私がメモ青からファンになり
当時流行曲として一般人とラブマやダンスサイトが歌えたのがうれしかったものです。


AKBは今確かにすごいと思いますがやっぱりレベルが違うんですよね。
戦争を知らない私が悲惨さをいくら知っていても
実際戦地で戦った人には及ばない、そんな感じです。
不況で生活が苦しいとしても明日殺されるかもしれない生活とは雲泥の差ですもんね。


AKBさんが絶頂時を通り越した感がしてきてます。
100%の力を出した後の反動で気が落ちているフリーザのように・・・。

No title

>>ちゃんとツッコめ
両方の意味でかw
だからといって物理的な方をやられるとかえって引くなぁw

やめるにょんやめるny(ry

>とにかく宣伝下手のUFAもネットをかなり活用するようになり
ああ、これ自分も良く感じますw
UFAってもともとニューミュージック系アーチストの事務所だからなのか、それともどっかから圧力かかってるのか、それとも昔山ちゃんが有賀とふr(ry
原因は良く分かりませんが、昔から「なんでマスメディアにもっと露出しないんだろうな」ってもどかしく感じました

ネット活用といえば、先週の金曜日のズームインで「Youtubeでアイドルの曲で踊ってみた」が特集されていました。
AKBとかパヒュの映像も紹介されていましたが、メインは娘。というのが嬉しかったです。
アイドルのダンスは手がメインで、ルーツは日本舞踊がどうこうとか・・・それは堂でもいいんですがw
ともかく、こういう風に地道にやっていけばちゃんと伝わるもんですね。
今は小さな一滴の水もいつかは岩に穴をあけるようになる
仰るとおりもう少し早くやってもらえれば良かったんですけどね・・・

違和感

ピンクレディどころか天地やアグネスやピンキラをリアルタイムで知ってる俺が来ましたよ
AKBは出てくる報道や数字のわりに実感がなく違和感を感じるのはコミュの規模が小さいからでしょうね
スーパースターてのはその時代の子供からじいさんばあさんまで話題に乗ってこれるでしょ その点AKBは一般人にはひとりひとりが判り難くすんなり入れない
冷静に見れば度を過ぎた捏造は長くは持たないと思うんですけどね

すいません今回はかなり長いです。あと、作家のみなさん好き勝手言ってスミマセン。

こんばんは。えー昨日、ハロコンに行ってきまして、本格的な現場参加は
約10ヶ月ぶりですが、ライブっていいものですね。そこで、

生団地妻(笑)、生佐保ちゃん、生カリン様をはじめてみました。
フクちゃんは年の割には色っぽく、カリン様は目を引き付けるモノがあり、
佐保ちゃんは前にも話しましたが、℃-uteのエースとBerryzのセクシー担当と
並んでも見劣りしませんでしたね。オープニングアクトのきっかちゃんも
なかなかよかったです。

> イラモ二!の感想

・ 村崎どべどろさん

リアルでそんな会話してそうですね。

・ はままつさん

「ハートキャッチプリキュア」チェックしてる私にはツボでした。あれは確かに
排泄物を出してるようにしか見えませんしね(笑)。

・ タコ焼き丼大好きっ子さん

成年コミックにありそうな絵ですね。ところで衣装を潮(小水)で濡らして
しまい、クリーニングに出すときスタッフにどう説明するのでしょうか?

・ ポーポーさん

あのリアル魔ペットは「ダウンタウンのごっつええ感じ」が元ネタですか?
あと、ここまでやったならWishも出してほしかったですね。
しかし、良い意味でバカを追求してますねぇ。

・ ペド水彩さん

かなりオチが強引な気がするのは私だけでしょうか?

・ 探偵さん

正統派少女マンガですが、この中に入ると異色な感じですね。

・ 粗品さん

一番特徴を捉えていて、好きな絵柄ですね。ネタもギリギリ有り得そうです。

・ アフォバさん

>梅さん

CM見るたびに、「ちょっと待ちなさい、ちょっと待ちなさ~い」と、
言っていたのが信じられません。

>マノサトリ

ということはりかやさんが「まのちゃんのしずく」や「プクプクポン」
「つぐながクン」で描かれていたことは氷山の一角なのですね・・・。

・ 腋汗さん

よく言えば生のまま、悪く言えばおつむが
ちょっとアレなあやちょのキャラが出てますね。

・ りかやさん

なるほど、早い話、儲けを独占しようとしたアップフロントの
自業自得なわけですね。欲をかくとロクなことがないというのは
世の常です・・・。そういう意味では「こ○亀」の両さんは、
最高の教材ですね(笑)。

>セレンの感想

かなり奥が深くて、ヒダが、ちがう、考えさせられる作品ですね。
「週刊ポスト」誌で「ウルトラマン」を見せて子供たちに
道徳感を教える教師の記事があったのを思い出しました。

人間の心の闇はウルトラマンでも、天使でも救えないのでしょうね。
身もフタも無いですが・・・。

・ タマタマの感想

クマちゃんにビオランテが付いたのはそういうわけですか。
まぁ、こういうテーマの話を見るたびに思うのは、
「避妊しなさい!」ですね。

>まのちんいっしょに寝ない?

ああついにまのちゃんも・・・。アレ?ということは
まのちゃんは二人目だけど、貫いたのは同じモノということですね。

余談ですけど、ハロコンのまのちゃんは眉毛が濃かった気がします。

>AKBとモー娘。について、

メンバーに罪はありませんし、それぞれ一生懸命やってはいるのでしょう。
問題なのは、AKBを持ち上げるあまり、モー娘。をバカにした記事を書く、

マスコミですね。右を見ても左を見てもAKBばかりの
メディアには正直ウンザリですし、そういうくだらないことを書く奴らには
「たーけ!」と一喝したいです。

・ つぐながクンの感想

>スマイレージがショートカット

そういえばハロコンで見ましたけど、あやちょも切ったのですね。

>モノがモノだけに無理かも~

かにょん、なんで赤面したのだ?そして、ゆうかりん、
なぜそれがなんなのかを知っているんだ!?

ゆうかりん、お、お、お前もかァァァァァァーァーッ!

長文失礼しました。そして、面白かったです。次のも期待しています。

追伸

リクエストというわけではないのですが、杉下右京とサトリ、
杉下右京と古畑任三郎の対決が見たいと思うのは私だけでしょうか?

今回の四コマを狼ネタ風にアレンジw

ル*’ー’リ<ねえねえかにょん新曲のショートカットにちなんで皆ショートになったけどかにょんもともとショートじゃん
从*・ェ・リ<そうだにょん困ったにょん
ル*’ー’リ<ならいっそカリアゲにするっていうのもウフフ
ヴィィィィィィィィィィィィィィィン
从*・ェ・リ<チョッつぐながさん
ル*’ー’リ“¶”ヴィィィィィィィィィィィィィィィン
从*・ェ・リ<えっなに持って…
ル*’ー’リ<ここをこうして…ウフフフフ~
从*・ェ・リ<やめるにょんやめるにょんやめ…やめないでにょん
川*// c//)<次ゆうかにも…
ちなみに娘とアケビの違いと考えたら
広く浅くが娘で狭く深いのがアケビかな?

No title

>>マーさん
AKBがフリーザだとしてもハロプロが悟空かどうかは怪しいところですけどねw

>>ほやてつとさん
かにょんで下ネタはやめるにょんやめるにょん从*・ェ・リ

>>puonoさん
UFAはバーニング系ですから圧力をかけられるような弱いところじゃないと思いますけどね…山ちゃんがテレビ嫌いって噂もありますが。

>>くまさん
AKBはヲタ専アイドルとしてはファン数は間違いなくトップでしょうね。売上で言うとおっさんの多いハロに分があるかなと思いますが。夕方のニュースでAKBの話題が出なくなるのはいつの頃か…。

>>KAIXAさん
ご感想ありがとうございます。

 >セレン
 
 最後のページのももこと真野ちゃんに触れていただいて嬉しいです。どうなったのかは読者のご想像にお任せしますw
 
>>眼鏡親父さん
AKBと比較する対象なら娘。よりもハロプロ全体だと思います。そのうち長文で書いてみたいかなと。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード