スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(574) ご利用可能残高

こばんちょう。

マイブームはラノベの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」です。
と言っても、昨日1~3巻を買って読んで、今日4~6巻を買ってきたところ。
ああ、とりあえず私は桐乃が大っ嫌いですw



借金のはなし。

何かのきっかけでサラ金カードを作らざるをえないこともあるでしょう。
どうしても必要で、親兄弟や知人から借りられない場合など。

それが遊興費なら「逆にOK」です。
なぜなら「そのお金を借りなくても、生活することができる」ということ。
まだまだ余裕があります(本当は良くないですが)。

しかしそれが「生活費」だとしたら、ちょっと待ってください。
特に超危険なのは「家賃」を払うのにサラ金を使う場合。
絶対にそこまでして家賃を払うべきじゃないのです。

借金しないとそこに住めない、というあなたはすでにそこに住む資格がない!
借金ではその資格を得ることができません。
自分の手足を喰って生きながらえることはできないのです。

サラ金に向かう前に、引っ越すのが鉄則です。
もっともいいのは実家や、知人の家に居候し、一時的に無家賃で生活基盤を整えること。
この際、見栄や世間体はあなたの経済力を無駄に蝕みますので「人に頼る」ことを恥ずかしがらないで下さい。

それが無理なら、とにかく家賃ランクを下げること。
月12万の2DKマンションに住んでいる人が、6万のワンルームアパートに引っ越すだけで年間72万円も節約できるのです。引越し代に30万かかったとしてもやるべきです。
他にクルマの処分など、固定費が掛かるものをどんどん消していく必要があります。

そして本当に手立てがないほど困窮しているなら「生活保護」という福祉がありますので、そちらを積極的に調べるべきです。日本政府は意外と親切ですから。

繰り返し申し上げますが、サラ金を「まともに」利用出来るのは「ごく短期間に必ず全額返せるあてがあり、返済を実行できる強い意志を持つ人」のみ、と言えるでしょう。



詳しくは書きませんが、私も「生活レベルを落とせなかった為に」どんどん借金が増えていきました。

サラ金のカードが銀行のキャッシュカードに見えてきたら重症です。
セブンイレブンなどでいつでも現金を引き出す(というか借金)ことができるのですが、例えば上限枠が50万円だとして、5万円を借りると「ご利用可能残高 450,000円」というように表示されます。

「あと45万使えるのか」
「俺はいつでも45万円の現金を任意に用意できる」
「実質的にお金に困ってないわけだな」

…いやおかしいでしょ!www

でも自然とそういう思考回路になっていくんですね。どんどんと。
そういう風にネジが狂うと、なにか大きな金額のものを買うにしてもやすやすとカードを使ってしまいます。すぐに上限50万円枠に達してしまうのです。

「毎月返済しなければいけない金額」の設定もクセモノです。
(今はこの金利設定にできませんが)年利29.2%だとして50万円を借りている場合、最低返済金額は大体15,000円です。その15,000円をサラ金のATMに毎月放りこむだけで、何も言われません。ただしそのうちの12,000円くらいは利息なので、元金は3,000円くらいしか減りません。

そのようにチョコチョコとでも律儀に期限を守り返済していると、そのうちサラ金から電話がかかってきます。「毎月ご利用ありがとうございます!よろしければ上限増枠いたしませんか?」

ちゃらららっちゃっちゃっちゃーん!
りかやの上限枠が50万増えた!

その後カードをATM枠に突っ込むと、なんと…

「ご利用可能残高 500,000円」 ※ただし借入額もすでに500,000円

そこで私はこう思うのです。

「ふう…これで一息つけるな…助かるぜ」




いやいやいやいやいやいやいやいや!!!!
助かってねえええええええええええ!!!!
なにも解決してませんからっ!!



次回「自転車操業」



fc2-2010_1010-01.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こばわ
愛理、マイマイに稽古に専念させるためワザと祈ったなw
て言うより舞美マイマイ愛理が揃っている時点で雨確定のような気もするw

No title

こんばんは。生活保護は最後の手段にしたほうがいいのかもですね。

・ つぐながクンの感想

まいみちゃんとあいりのヘソチラがすばらしいですが、
あいりの下っ腹が出てるのが気になりますね。

余談ですが、今日、地元のショッピングモールでの
スマイレージのイベントに行ってきまして、

半年振りに生で見た四人は一段と成長してましたね。
握手会も申し訳程度ですが、言葉のキャッチボールもできましたし。

この前書いた「電波の城」の
「握手は心理的距離を縮める」を
改めて実証しました。

それにしても、たまにしかそういう機会がない地方のファンはともかく、
ちょくちょく握手しているりかやさんをはじめとする
首都圏のファンはそのたびに、ひいきのメンバーが増えたり、
寵愛度がアップするのでしょうか?

しかし、みんな脚長くて、スタイル抜群でしたね。どういうモノを食べさせたら
あんなふうになり、どういう育て方したら、あんなキャラになるのでしょうか?

良い意味で親の顔が見たいです

No title

>>眼鏡親父さん
ここに真野ちゃんがいれば完璧でしたねw

>>KAIXAさん
生活保護は「ちょっと苦しい時に国に助けてもらう」という制度なので、本来は「切り札」とか「裏技」ではないはずなんですけどね。

>ちょくちょく握手しているりかやさんをはじめとする

ちょくちょく握手しているのでその位では好感度アップしないぜ!

…と思っていてもすぐに転びますねw

No title

詳しくは書きませんが、のとこ気になるなwww

Kwskwwwwwww

No title

>名無しさん
いや詳しく書くほど面白いことじゃない、って話でw
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。