FC2ブログ

(334) 彼女もヒトなり

友人が詐欺にあったとかで、私の部屋で愚痴を呟いています。
出所祝いに絡んで、商品券を騙し取られたとか。
仕事上のものなので個人的な被害にあったわけじゃないですが、世の中なにが
原因で犯罪に巻き込まれるかわかりませんね。

私も変質者に間違われないように、女子小学生が居た場合、最低5mほど
スペースをあけて近寄らないようにしてますし、もし迷子の女の子が居ても
きっと誘拐犯に思われそうなので、スルーしたほうが幸いだと思います。

というのは半分冗談ですが、子どもを守るパトロールの人たちも、ちょっと
切ない状況にあるそうですね。
いわく帰りの通学路などで、子どもに挨拶をしても「無言でさっさと行って
しまう」という子が多い、と。「知らない人とは話さない」って家庭の教えを
守っているのでしょうか。ロリコンに気をつけろ、っていう報道のおかげですね。

ところで「ロリコンの人」は子どもが好きなのではなくて、子どもという特徴が
好きなだけです。未発達の身体が愛らしい、だけ、という人がほとんどだと
思います。相手がれっきとした人間であり一個人である、ということは全く
考慮に値せず、その画一的な「少女」という属性のみを愛するのです。

どんなに可愛い美少女でも、人格をしっかり見つめてしまうと、わがままで、
勝手で、自己中心的で、恩知らずで、知恵の足りない、ウンコする、1人の
人間でしかない。子どもは天使じゃない、悪魔です。

そこを見て見ぬふりをして「うぉぉぉ萌えぇぇぇ!」と叫ぶわけですね。
逆に言えば人格を認めてないからこそ、犯罪に及べるわけです。
想像力の欠如した一部の人間が、子どもに対して…というより、1人の人格の
人生のうち、初期の部分を経験してる段階の個人に対して、犯罪を犯すのです。
その犯した事実は、老年になって死ぬまでお互いの記憶に残るというのに。

罪を犯さないためには、想像力を鍛えるしかありません。
目の前の人の、人生全てを、自分の事のように思い巡らせることができれば。
他人を自分のように愛することができるなら、理論的にはほぼすべての犯罪は
撲滅できるでしょう。これはキリスト教の論理ですけどね。

軽い話題に転換するなら。
ベリキューのことを考える際に、彼女らの「今」だけではなく、過去も未来も
想像し、妄想を膨らませてください。

たとえば。
小学4年の時の矢島舞美のことを我々は見てはいません。
ですが、想像することはできます。どんな風に朝は起きて、時間割を見てランド
セルに教科書を詰めて、朝の挨拶、ブレックファースト、兄との会話、テレビの音、
外に出て通学路を歩く、友達と会う、宿題の話、芸能人の話題………

なるべく頭の中に、建造物や第三者の顔など、リアルに思い浮かべます。
舞美のしゃべるセリフもしっかり考えます。
私はそういう妄想が好きで、1人の生活の一日分を何時間もかけて「何があった
のか、そこでどう考えたのか、相手はどう思ったのか、何を得られたのか、これが
今になってどうつながるのか…」など、考え込んでしまいます。

でもそうすることによって、1人の人間をより深く愛することができるのです。



つぐながクン(334)

fc2-08000413-01.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

ジュース一杯1000円だったりして・・・

>過去も未来も想像し、妄想を膨らましてください。

私の場合、この番組に出たらどうなるか?や、この人と絡んだらどういう化学反応が起きるか?や、架空の番組作り上げて妄想しています(例えば、「ミュージックフェアー」でTHE ALFEEと絡んだら、桃子が坂崎さんに「ギター教えてください」と、前に出るだろうな」と、いうように。

つぐながクンの感想
のっけから、ドラゴンズ日本一ビールかけの藤井選手のような、前衣服、後裸のコスチュームとはすごいですね。私も吹き出しました。それでは。

ハゲマイマイが高見沢さんの髪を引っ張るとか想像しました

1000円かどうかは今後お楽しみに…
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード