FC2ブログ

(番外編) 高度成長時代の歪み

gooマップで今、昭和38年の東京の航空写真を見られるサービスをやってまして。

こういう高度成長期のあたりの歴史が大好きなもんで、
「おーまだ首都高ができてない」とか「うわーまだ川が埋め立てられてねー」
などと一人で頷きながら、見入ってます。

私は48年生まれなんで、物心ついた頃は東京はかなり高層ビルが乱立する都会に
なってました。38年生まれだったら、どんな風な移り変わりが見られたのだろう。

ところで私の家は、私が4歳くらいまで汲み取り便所でした。
昭和50年当時の東京の下水道普及率は63%です。今じゃ結構おしゃれな
街と認識される品川でもこんなもんでした。

下水道が無い、ってのが年若い人には想像つかないかもしれません。どういうこと
かというとトイレの汚物は「バキュームカー」が汲み取りに来るのです。
仮設トイレのタンクのでっかいのが、各家庭にあると思えばよろしい。
そして生活排水はそのまま川に流しっぱなしです。

人口が少ない田舎じゃなくて、東京でこんなことやってたんですよ。
そういうわけで昭和40年代~50年前半にかけて、東京の川の汚れはそれはもう
恐ろしいことになっていました。

川の色が、黒かったり緑だったり青かったり白かったり。怖い。
たぶん飛び込んだら死ぬ。そう思えるくらい。魚どころかボウフラもいない。
夏の蒸し暑い日の引き潮時には、うちから数百メートル離れた川からドブの
匂いが漂ってくる…。窓なんて開けられたものではないのです。

隅田川もそんな感じでしたが、下水道の整備と、工場排水の規制、さらには
川を取り巻く人々のモラルの向上により魚が住める川に戻りました。

浅草の川沿いの桜の花見。今年もそんな季節ですね。
みなさんも川を大事に、綺麗にして行きましょう。



つぐながクン番外編

(初出・プッチパーティ2記念本)※もともとはモノクロです

fc2-08000325-01.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく読ませてもらっています。

まず質問ですが、

2コマ目の女性はくまいちゃんですか?

もし、本当にくまいちゃんだとしたら、コミケでベリのイベントか何かあるのなら別ですけど、コミケに個人的にくまいちゃんが来ているという設定面白いですね。

あと、この話のももとあいりとみーやんの配役設定は面白いですね。

ももが春コミで売り子やるってことはももがりかやさんって設定で、あいりがバスツアーがあるから、みーやんに同人コミックを買いに行かせて、頼んだ本半分も買ってきてないと怒る設定


あいりのバスツアーがあること以外は現実のももとつぐながクンのなかのキャラクターとしてのももをリンクさせると、

コミケで売り子やるもも

みーやんに同人コミックを買いにパシらせるもも

頼んだ本半分も買ってきてないと怒るもも

ももならすべてありえそうですもんね。

ももが一般人なら本当にコミケにも行きですもんね。

あと、2コマ目のあいりのムキャーと怒っているところ

普段のつぐながクンの話のなかさきちゃんみたいですよね。

面白い設定です。

あと、4コマ目の走っている黒髪の矢島さん

このアクセントがいいですね。

「なんであたしがこんな…」って言いつつちゃんと買いに行くみやびちゃん可愛いですw
あと話も絵も駄目なのにサークルに居るっていうのも何かいいです。

コミケには10代の頃によく行きましたね。その当時はアイドル系のは無かったので、当時ハマッていた聖闘士星矢の同人誌で、あんなことやこんなことをしているキャラクターたちを見て「車田先生が見たら怒るだろうな・・・」と思ってました。あれから20数年。「つぐながクン」でこんなことやあんなことをしているのを見ても平然としている自分がいます。ちなみに私の実家は今でも汲み取り式です。それでは。

追伸 今日、冬コンDVD-BOXを見ました。わずか一年で女の子ってああも変わるものですね(特に舞美ちゃん、雅ちゃん、愛理ちゃん、クマちゃん、舞ちゃん)。

>>humさん
ご丁寧なコメントありがとうございます。
熊井ちゃんと似たような髪の色ですが、特に誰という設定ではありません。
この話は元が本の原稿なので、愛理の髪が黒になってしまい、なかさきと
区別がつかなくなってしまいました…。

>>じたろさん
語弊がありますが大人数のサークルにはそういう人が必ず居るものですw
漫研サークルだと特に…

>>KAIXAさん
キャプ翼全盛の頃ですねー。私もその時代にジャンプ系の同人誌を見て
「やおい」というものを始めて知った記憶があります。

 >わずか一年で
キッズたちの小学生時代から高校生の今までをずっと見ているわけですが
私も本当にそう感じます。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード