スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンソン!

こんばんは。

ダンススクールで女子小学生が「ダンソン!フィーザキー(ry」とか謎の踊りをしていたのをテレビで見たので検索してみたら芸人さん、バンビーノのネタだったんですね。「ラッスンゴレライ」は耳に残る系のリズムネタですが、こっちはコントでした。普通にストーリーがありました。

<起>

・舞台はアフリカ風原住民の狩猟
・謎のダンスで相手を呪縛して捕獲する

<承>

・2度目はテンドンかと思いきやダンスが通じず、別の踊りで対応
・3度目は威嚇され、獲物が逃げさる
・試行錯誤の上、指パッチンが通じる事が判明、捕獲
・この辺で(なんて言ってるか不明瞭だった)獲物が「課長」「専務」「社長」であることがわかる

<転>

・あたりがざわめく
・主人公は何もしていないのに「狩猟成功のBGM」が流れる
・他部族と遭遇、ダンス合戦に

<結>

・一瞬の隙を付かれ、呪縛されるが、最後の肉弾戦で逆転

いわゆるあれ。
「よくわからない戦いだがなんかすごい」というノリです。
古くはマサルさんで「セクシーコマンドー」がそうでしたね。
はんにゃが「ズクダンズンブングン」で人気のネタにしていました。
スケットダンスでは「ジェネシス」「ヒュぺリオン」など。

こういうネタはハマれば面白いんです。
ハマらない人にはなにがなんだが意味がわからない。
「真面目に漫才ネタ作れ」なんていう人もいます。
いやめっちゃ真面目にネタ練ってると思いますけどね。
そういうのは素人の誤解だからいいんですが。

こういうのはいやですね。

「今のお笑いは終わったな」
「こんなのネタとは言えない」
「日本人が幼稚化している証だ」


というタイプの「自己責任回避系コメント」です。

あ、いや「つまらない」と感想を言うのは全く自由です。
「どこが面白いの?」と聞くのは自由です。
「ここんところが面白い」と説明しても絶対伝わらないでしょうけど…。

ただ上で言ったようなコメントは個人的に好きじゃないですね。

「今のお笑いは終わったな」 →気に入らなければオワタ系
「こんなのネタとは言えない」 →自分基準がみんなの基準系
「日本人が幼稚化している証だ」 →とりあえず世界系


自分の笑いのツボに合わなかっただけの事です。
それを「時代」や「流行」や「ファン」のせいにしていますから。

A君「最近のアニメはつまんないよなー昔はクオリティ高かったわ」
B君「ここ1年でまあまあ良かったってのはないの?」
A君「いやもう10年くらいまともになんも見てねーし」
B君「…はい?」
A君「アニメ業界自体が終わってんじゃねーの?」
B君「…お、おう」

こういうA君みたいなとても面白い人いますよね。
そういうタイプに似ているかも。
違うか。

ところで5月のコミティアの封筒が届きました。

N-16a まのすた

お誕生席です。まりあとっても嬉しいです。
締切りまで3週間です。がんばります。

ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

私がついていけなくなっただけですけど、たしかに

今のお笑いには、正直どこがおもしろいんだ?と、思うものが

多々ありますね。今のには今のものの良さがあると、

割り切る以外ないですね。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。