スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーズ工房

こんにちは。

ベリーズ工房のラストコンサートへ行って参りました。

メンバーも言っておりましたが、あまり「最後」という感じのしないまま、突っ走って、終わったライブだったのが印象です。
舞台に他のハロメンが上がることも無く、7人だけで締めました。


11年間、ありがとう。
ベリーズ工房殿。



昔を語ります。

自分がハロプロコンサートに行き始めたのは、2002年4月SSAでの娘。ライブからです。その3ヵ月後、ハロコンで「ハロプロキッズ」の紹介を見ることになります。

JS大好きの私としては「ヒャッホウゥゥ!キタァァ!」という心境でしたが、周囲の反応は「小学生がアイドルかよ…世も末だな」というものだったと感じました。すぐに映画「仔犬ダン~」が作られ、そのDVDは何十回観たかわかりません。

そして田中・愛理・夏焼のユニット「あぁ!」(余談ですが「A」ですから頭文字アルファベット順ユニットの走りですね)や「ZYX」などが生まれます。モーニング娘。のいわゆる「黄金期」は過ぎ去りつつあり、「若い子へ流れていく」ファンが顕著になっていきます。「反ロリ化運動」の幕開けw

それを決定づけたのが2004年3月の「ベリーズ工房」の誕生だったかもしれません。当時はバリバリの遠征ヲタだったので、大阪まで握手会に行きました。確か「爆音娘。」だったか…オールのクラブイベント後で徹夜明けだったのを思い出します。

「スターティングメンバー」として結成された8人(当時)。
なんともまあ弱弱しかったです。
コンサートの途中で体力的にか、2人出られなくなってしまい、困ったキャプテンが泣いてしまい、ヲタが「泣かないで!」「大丈夫!」を声をかけるという「小学校の学芸会か!」みたいなこともありました。りーちゃんはすぐサボるという定番ネタも。

そんな頼りなさも、2005年に同期である℃が結成。
ハロプロの先輩たちが次々と卒業していくうちに薄れていき、2007年にはSSAでの単独コンサートが行われ、名実ともにアップフロントの看板タレントとして成長したことが伺えます。

私が熱心なベリヲタであったと思えるのはこの辺までです。
以後はハロプロ同人誌を作るようになり、ハロメンを一歩引いて見つめ続けました。現場からは……まあファンじゃない方から見れば「めっちゃライブ行ってるじゃねえか」と感じるでしょうけど、個人的には退いたと思っています。

そして時代は流れ。

桃子が「ももち」としてブレイクした時は、なんでも長く続けてみるものだなあ、人生わからないなあと感慨深くなりました。

他社の新しいアイドル達がベリのことを「大先輩」として扱うようになり、ある種の畏敬の念を抱かれるようになりました。私の成果でもなんでもありませんが、妙に誇らしかったです。

なんとなくベリは、いつまでも続くんじゃないかな、と。
でも、そんなことはないんだろうな、と。
活動停止の報を聞いた時、思ったのは「ああ、そうか」と。
どんなことでも始まりと終わりがある、その事実の確認に終わりました。

若さを求められる女性アイドルの寿命は本来短いのです。
ベリもさんざん「あと1年~2年くらいだろ」と言われてきました。
娘。やAKBのように入れ替わりがないので、当然です。
10年活動しようと思ったら、小学生からスタートしなければなりません。
20歳を越えるまで、他の全てを捨てて人生を捧げなければなりません。

でも「アイドル10年やっちまったんだよ」。

ひとまずお疲れ様でした。

彼女たちのこれからの人生に祝福を。


ベリーズ工房は活動停止しましたが引き続きこのブログは「つぐながクン」です。
…というか嗣永さんはまだアイドル続ける気満々ですしw

ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあももちは永遠にアイドルを続けたいといろんな所で言ってますからね
とりあえず私がこの世から去り
日本が沈没するまではアイドルしているような気がするんですよ
それこそ100年後も200年後もw

No title

私はベリーズ工房と言えば「パタリロ西遊記」のEDでのプロモーション映像を思い出します。ていうかそれ以外あんまり知りません。でも私にとって、どストライクの小学生メンバーがいるのが印象に残りました。そんな彼女たちも引退ですか・・・・。お疲れ様でした。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。