僕たち可憐な少年合唱団

こんちは。

原稿あるからドラクエVやらないって言ったのはありゃウソだ。スマン。
あと小説いろいろ読んでて、ネームも全く進んでない件。

最近読んだ中でのヒットはこれ。

鉄の旅団 ~ 【異世界特殊部隊物語】

http://ncode.syosetu.com/n2844bt/

自衛隊(物語内では「国防軍」)の特殊部隊員が、高機動車と積んである装備一式とともに一人異世界に召還されます。中世時代チックな王国を、他国からの侵略から守る戦いに「鉄の勇者」として身を投じていくお話です。

「戦国自衛隊」とちょっと似た感じですね。違うところはあくまで防衛戦争であり、主人公が特殊部隊隊員だけに偵察、哨戒、奇襲などに特化しているあたりかな。近代兵器をもってしても、たった一人で数千人の剣や槍を持った兵隊を倒すことはできませんので、ヒャッハーはせずに地味に現代知略でがんばります。

また、こういう作品でネックになるのは弾薬や燃料などの補給面ですが、物語が進んでいくとそれもある「代償」をもって解決することができるようになります。

現在もほぼ日刊更新で連載中です。
「現代武器&戦闘理論TUEEEEE」が好きな方におすすめ。



19日に演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」を見に行ってきました。
見るまで知らなかったのですが「アニーローリー編」の方でした。

◎Story

聖清音楽女学院の寄宿舎。
同じグループで歌う、ようこ、かおる、ひなた、ゆりあの4人は、
今夜も居残り練習をしていた。もし来週のコンクールで酷い
成績なら、留年もあり得ると告げるシスター天田。
リーダーのようこは、バラバラのグループが1つになるよう、
強く祈った。
そしてその晩、ひとつの奇跡が起きる。

◎Cast

☆気球に乗ってどこまでも編

浜浦彩乃 as ようこ(ヨハン)
佐々木莉佳子 as かおる(カール)
山岸理子 as ゆりあ(ジュリアン)
加賀楓 as ひなた(ピーター)

☆アニーローリー編

田辺奈菜美 as ようこ(ヨハン)
室田瑞希 as かおる(カール)
大浦央菜 as ゆりあ(ジュリアン)
山木梨沙 as ひなた(ピーター)

保田圭 as シスター天田
小川麻琴 as 天使のソフィア



「気球」編は合唱曲が「気球に乗ってどこまでも」、「アニー」編は「アニーローリー」になるだけでお話はどちらも同じです。メインの4人が日替わりになり、メインでない時はライバルキャラとして出演します。

こういうの多いですね…アイドルも2役覚えるの大変だわー。

100人程度の小劇場で見てる人も少ないし、DVDになるかどうか怪しいので以下おおまかにストーリーを書きます。


<注意・完全ネタバレです>


-----

バラバラのグループをまとめようとある晩、天に祈ったようこ。
次の日起きると彼女の中身が別人になっていた。

それは「オーストリアのウィーン少年合唱団のヨハン」。「彼」はかおるのことを「カール」、ゆりあを「ジュリアン」、ひなたを「ピーター」と呼び、旧知の仲間のように親しく語りかけてくる。

いやどうみても全員女の子そのままなのだけど、どうやら「ヨハン」にはそう見えているらしい。というか自分の体がようこの身体になってるのに気づいていないようだ。誰も突っ込まないけどw

混乱の中、天使ソフィアが現れる。
まこっちゃん久々に見たけど、いい演技、面白いねえ。
天使はヨハンを強制的に眠らせると、3人に事情を語り始める。

本物の「ヨハン」は事故で死んでしまったらしい。
自分ではそれに気づいておらず、魂だけがなぜか「ようこ」の中に入り込んでしまったのだそうだ。

ようこの精神を取り戻したい仲間たちは天使に尋ねる。すると彼の願いをかなえることができれば満足して成仏するのではないか、との答え。
その願いとは「ウィーン少年合唱団でコンクール優勝すること」らしい。

さらには一週間以上このままにすると、ようこの精神が彼に取り込まれ無くなってしまうこと、また「ヨハン」が自分が「ようこ」になってしまっており、周囲も自分の知人でないことに気がついてしまっても、「ようこ」が元に戻れなくなることを示唆する。

何この無理ゲー。あせる3人。

しかし天使はウィーンは無理でも、1週間後の聖清音楽女学院合唱コンクールで優勝できればもしかしたら「彼」が満足するかもしれないと告げる。目標ができた3人は「ヨハン」に合わせてばれないように話を合わせ、自らを少年「カール」「ジュリアン」「ピーター」に成りきって、男言葉でコンクールに向けて練習を開始する。

毎晩のように「おっぱいが大きい」シスター(by保田圭)の風呂をのぞきに行くちょっとスケベな少年「ヨハン」。無理やりそれに付き合わされる「ジュリアン」は日に日にやつれていった…。


-----


私の好きなTS(性転換)モノです。
とは言えハロメン作品ですので下ネタ成分はほんの少し。
ななみんorはまちゃんの「おしっこの飛ばしっこしようぜ!」と言うセリフにドキッとした人は素質がある(何の)。

まあTSといってもそもそも「ヨハン」が自分が女の子になっているってことを(なぜか)気づいていないので。

いやいや!お風呂やトイレで違和感あるだろ!w

・ヨハンの目には周囲の女の子達が自分の男友達に見えている
・ライバルの別の組の女の子たちも男の子に見えている。
・シスター天田だけは「シスター・アマーダ」(ウィーンに実在する?)に見えているらしい
・自分の体(ようこの体)も元の男の子の体に見えている(たぶん)
・幻のおちんちんが見えている!?

見える見えるぞ。
私にはこんなシーンが見える。

fc2-2014_0321-01.jpg

あっすいません。
おしっこの話しかしてないですね。
では後半です。


-----


その後、練習を始めるも自信のない、いつもおどおどしているゆりあは自分が足を引っ張っているのではないかと思い始めます。ライバル(はまちゃんチーム)からも「あんたのせいで実力のあるようこがA組(エリート組)に来れないのよ」などと言われてしまいます。

結局、グループからの脱退を申し出るゆりあ。
ヨハンの説得むなしく3人で出場することに。
中々3人が出てこないので時間つなぎにシスターダーヤスが一人で歌うシーンがあり観客手拍子で盛り上がりますw

やっと登場する3人。
しかし緊張の余り、いつも元気なかおる<カール>やお調子者のひなた<ピーター>が「歌えないよぉ…」といまさら泣きが入る。

そこに天使によってようこの隠された心中を明かされ、すっかり元気になったゆりあが登場。気弱な二人を元気づけ、4人で合唱に挑戦しますが、惜しくも3位に終わります。

「これではヨハンが成仏できない…」と悔しがる3人。しかし当のヨハンは大笑いし「楽しかった、練習の時も、ここまでとても楽しかった」と大満足でした。優勝なんてどうでもよかったのです。楽しく歌えれば、それで。

そこに現れた天使に駆け寄るヨハン。
「お母さん!」えっ、そうなん?昔死んだ後、よはんの守護天使になっていたそうです。お迎えに来たのね。そして光に包まれ消えていくヨハンの魂。

3人ポカーン。
そして眠りから覚めたようこはさらにポカーン。

ようこ「……合唱コンクール終わっちゃったの?」

気が付いたらいきなり1週間経ってたわけですよね。
ようこが一番やる気になってたのに可哀想w
バラバラだったグループが気が付いたら一致団結しているのを見てさらに驚くようこ。

3人はシスターに頼みます。
「この4人」でもう一度ステージで歌いたいと。
お客さんも、審査員も、いなくてもいいからと。

最後の歌が響き渡る。

-----

研修生らしい、とても良い舞台でした。
ストーリーもシンプルでいいですね。

ななみんのベテラン感。
むろたんのおもしろ感。
山木さんのがんばり感。
ひろひろのへろへろ感。

彼女らを圭ちゃん&まこっちゃんの舞台女優たちが支える。

今後の「ゲキジョ」にも期待します。

スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おしっこの飛ばしっこと言うセリフの話を聞いてから楽しみにしておりました。

No title

3/21公演でDVD収録入ったそうです。
良い舞台でしたね。そして、もしもりかやさんが観に来てたら
ネタにする箇所だろうな、と考えていたら早速素晴らしいものを・・・

No title

>>たかとりさん
おっDVD出るんですか。
撮っただけ、とか無いよなw
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード