スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(719) 糞袋

こんばんはるか!

シモの話をします。

モーニング娘。10期メンバー工藤遥(13)さんが、朝からビフィズス菌入り飲むヨーグルトの影響で急速にお腹がゆるくなりうんこしたことをブログで報告しています。そしてその後、10期メンバーらでカレーを食いに行ったと。

うんこネタにカレーを被せるとは、並みのアイドルではないですね。
しかし昔はアイドルは「しないよ」文化だったものですが、時代も変わったということでしょうか。

個人的に全然OKなのでこれ系の話はしてもらってかまわないのですが、大抵のファンの方は引くかも~。


うんこと言えば。
前に読んだ小説の中で坊さんが主人公の少年に向かって説くシーンがありまして、そのセリフが深い。

「誰もみな、糞の詰まった糞袋よ」

糞袋糞袋
(1995/12)
藤田 雅矢

商品詳細を見る


「糞袋」というあけすけなタイトルの小説です。
藤田 雅矢著。第7回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。

時は江戸、京都。
汲み取り屋をしているイチという少年の生涯の話です。
イチは毎日毎日人の糞を回収しに行く日常にうんざり。いつかは出世したいと願っていました。そしてある噂話をきっかけに彼の人生が大きく変わることになるのです。

あるご隠居さんが花街でひいきにしている少女のうんこをご所望だと。
それならばと意を決してイチはその少女に頼みに行く。旦那からの頼みだと言われると以外にも簡単にOKが出た。

菓子箱に入れたブツをおずおずと持っていくと「内容」を確認。筍の刺身の繊維質を見て、確かにその少女のものだとご隠居さんは納得し、そんなことがわかるのかとイチもドン引き。

イチを気に入ったご隠居さんの依頼で毎朝その少女の朝一の小便をとっくりに入れて持っていくことになる。イチがそんなことをしているのを好事家同士のルートで聞きつけた別のお偉いさん方も「わしは誰々のを持ってきてくれ」と依頼をするようになり、汲取りよりそっちのほうが儲かるようになり、本業はやめてご隠居の下で庭師&少女の糞尿運び屋として働くことに。

マニア同士で集まり「女郎糞尿鑑定大会」などディープなイベントを開催したりもして、もう止まらない。
紆余曲折ありその後「出したモノを見て、何を食ったかや、体調などがわかる」という特技を得たイチは、半ば無理やりのうちに医学の道に進むことになるが…。


いえスカトロ小説じゃないです。
普通の小説ですから、性的な描写はまったくありません。
江戸時代の汲取り文化の説明もちゃんとしてて歴史も学べますよ。

ではでは。



fc2-2013_0321-01.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1979年の小島剛夕の斬殺者にも同じセリフがありますね。
人はみな5尺の糞ひり虫~、、というくだりです。

舞美ちゃんの快便ネタ

そうそう、思い出しました。りかやさんが2007年10月にUPされた4コマのウンコネタ、舞美ちゃんのさわやかなセリフがよかったです。工藤もあれに通じるものがあります。さわやかでいいじゃないですか。。

No title

鞘師先輩をちゃんさんの名付け親と知ってか知らずか不用意な発言を・・・
賢そうな小田ちゃんの初失策かな

No title

こんばんは。いろんな意味でくどぅーおそるべしですね。

>糞袋

糞で健康状態を見るのは今でも動物園でやられてますからね。

あと、どこに飛躍のきっかけがあるのかわからないというのも。


・つぐながクンの感想

りほりほがぶっかけたのが

ウーロン茶orカルピスだったら、マニアにはうれしい一コマでしたね(笑)。


余談ですが、UTB+でのくどぅーの幼稚園児姿はおそろしいほど

ハマってました・・・。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。