スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんかんせん

fc2-2011_0725-01.jpg

おはこんばんちわ。
今思うと初期のアラレちゃんって萌えキャラだったなあ。


中国高速鉄道がアレですよ!
特定の国家を批判するのはブログではしたくないのですが。
が、ですが、今回は鉄ヲタとして黙ってられません。


中国高速鉄道:ブラックボックス回収も事故車両を埋める
http://mainichi.jp/select/world/news/20110725k0000e030043000c.html

中国鉄道部 「国家機密が漏れるのを防ぐために運転席車両は埋めた」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1646386.html


中国鉄道部は、列車衝突事故の現場で運転席車両を粉砕して埋めた件で
NYtimesの取材に 「運転席には国家機密レベルのテクノロジーが詰まっており
これが漏洩するのはまずいので現場で破壊して埋めた」と回答


>一方、新華社通信によると、事故が起きた区間(寧波-温州南)で25日午前、運転が再開された。事故からわずか1日半での運転再開は大きな議論を呼びそうだ。

ツッコミどころが多すぎ!
なんというかもう鉄道運営に対する考え方が違うんだなー。
国家の面子>>>>>>>>国民の利益
なんだろうか…。

「こっかきみつれべるのてくのろじー」ってなんだろうな。
つーか事故車両ってそもそも日本のE2ベースだからそもそも日本側が知りたいことなんてないけど。
いや、新幹線車両がこれだけ大破した経験が日本には無いから、その点では耐久性のデータは知りたいかも。

しかし今後の技術開発のための原因分析に必要な事故車両を埋めちゃうって。
それってなんというか「失敗から学ぶ気は無いぜ」って印象を受けます。

別の記事では、

>高速鉄道の列車追突事故について、中国共産党中央宣伝部が独自報道を控えるように国内メディアに通知したことを明らかにした。通知では、国営新華社通信の記事を使うよう求めている。

と、全速全力でこの事故によるイメージダウンを防ごうと必死です。
この辺さすが「高速鉄道」。
もしかしたら死亡者も負傷者も「これ以上増えない」のではないかと、少々背筋の寒くなる想像をしてしまいます。

<追記>「中国の重大事故の死者はどれだけ死んでも上限35人」説
 http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65593721.html
 
 やっぱりこれ以上「死亡者」は出なさそうですね (((( ;゜Д゜)))カ゛クカ゛クフ゛ルフ゛ル


スピードが出せるのと、安全な運行が可能かは別です。
そこらへんの普通の乗用車だって180キロ出すことができますが、相当な条件が整わない限りそれは危険な挑戦となるでしょう。

日本は昭和39年に東海道新幹線を作りました。

最高速度210kmという当時としてはとんでもないスピードで走る高速列車として誕生しましたが、実は鉄道技術としてはそれほど革新的なものではなかったのです。日本がそれまで培ってきたさまざまな分野の熟成された技術を応用し、ひとつにまとめて作り上げられました。
新幹線の生みの親である島秀雄は「未経験の新技術は原則として使わない」という方針を貫いたのです。
(ロングレールやATCなど高速化に必須な面では新たに採用された技術もあります)

中国新幹線。
世界各国から「切り貼り」で技術車両提供を受けるのはいいですが、すでに手に余るものになっているのではないでしょうか。
運用、保守技術、部品精度、現場の士気など実際に走る列車以外にも継続して求められるスキルレベルは非常に高いものなのです。

まあ一番ショックを受けてるのは中国政府でしょうから、頑張って下さいとしか言いようがないですが…。

スポンサーサイト

テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

都合の悪い物を埋めて隠してしまうとか
中国人が犬なみの頭脳だという事はよくわかったwww

「Drスランプ」今の技術なら実写化イケますね。

こんばんは。中国はジュンジュンとリンリンの在所ですので、
悪くは言いたくないですが、これはかなりひどいですね。

古くは天安門事件(「マーダーライセンス牙」でも取り上げられてましたね)や
万博でのパクり騒動などなど、たいがいで襟を正さないと、

そう遠くない未来にどこからも相手にされませんよ。。

>だめなのっ

サヤちゃんは9期メンで真っ先に写真集が出るとのことで、
UFAの期待の高さがうかがえます。

>今思うと初期のアラレちゃんて萌えキャラだったなあ。

一巻の則巻博士の似顔絵ネタは何度読んでも、笑いのツボ直撃ですね。
「Drスランプ」は良い意味でのグダグダ感か魅力ですし、

「ドラゴンボール」初期で悟空がペンギン村にやってきたエピソードは
鳥山先生がノリノリで描いた感じが伝わってきましたね。

中国体制側を非難しない人々

日本にいる中国びいきの人たちが、日本の原発事故を引き合いに
出して、「原発事故を収束できない日本人に中国を叩く資格はない!」と
必死になっているのをネット上でよく見かけるのですが、それはそれ、
これはこれという気がしますね。

何より中国の罪のない一般市民がこれだけ多く犠牲になっているのに、
それでも中国の体制側を擁護し、代わりに日本を叩くというのはどうなん
でしょう。

彼らにとってそこまでして、中国の体制側を擁護したいものなのでしょうか・・・


No title

>>くまさん
高度な経済成長に対応しにくい政治体制ですよね。

>>KAIXAさん
世界に中国の特許技術を売るとか息巻いてましたが、これで少しはブレーキに働いてくれればいいのですが。

>>ゆういちさん
原発事故を引き合いに出す人は当然いるでしょうね。
それとこれとは関係ないし、そもそも原発事故に大してあらゆる日本人は大変怒りを抱いているのにもかかわらず。
プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。