FC2ブログ

「キック・アス」

fc2-2011_0101-01.jpg

あけおめことよろ。
2011年も良い年になりますよう。

さて先日の年越しパーティを経て、昼前に起きた私。
久しぶりに映画を見に行ってまいりました。

前々から観たいと思っていた「キック・アス」です。

http://www.kick-ass.jp/index.html

ふと行ったんですが今日1日は1000円デーでした。ラッキー♪



若干ネタバレありのあらすじ。

アメコミ原作のヒーロー物。
バットマンみたいな正義の味方もの…とはちょっといやかなり違います。

この映画にはスーパーマンみたいな超能力者は一切出てきません。
主人公デイブは「誰もヒーローになろうとしないなら僕がやってやる」という決意のもとに立ち上がった平凡なオタク学生です。いやその発想が平凡じゃないが。

通販で買ったダサいコスチュームでコスプレをして「キック・アス」として街のチンピラと戦うわけですが、当然フルボッコに遭います。半死半生の目に遭います。入院します。
しかし懲りずにヒーロー(のつもり)として活動しているうちに、ユーチューブで人気を得て、本当に「街のヒーロー」となってしまうのです。

とは言え、そんなことをやっていたらめちゃくちゃ危険が伴うのも事実。
街を牛耳るマフィアの末端組織へ無謀にも「説得」に向かった彼ですが、当然というか自業自得というか生命の危機に。

しかしそこへ現れたのは「ヒットガール」と名乗る11歳の少女。
瞬く間にチンピラどもを文字通りブチ殺し、デイブを助けるのです。

外に居たのはバットマンっぽいコスプレをしたヒットガールの父親「ビッグダディ」。
彼は街の犯罪組織を壊滅させるため、自分の娘に戦闘術の英才教育を施していたのです。

組織への復讐心に燃える狂気の親娘と、凶悪なマフィアとの戦いに巻き込まれていく「キック・アス」。さあ、どうなる!



まあ何が面白いかというとただ一点。

主人公はどうでもいいんですよ。
「ヒットガール」ことクロエちゃんが可愛くて凶悪すぎてカッコよくて最高です。
なので今日のTOP画像はヒットガールなわけです。

この作品、R15指定なんですね。暴力グロ表現の。

もう爽快なくらいヒットガールが悪人をブチ殺しまくります(概算50人くらい)。
ヒーロー物にありがちな「攻撃の結果死んでしまった」とかじゃない。
一切の躊躇も無く、きっちり狙いを定めて脳天へ拳銃を撃ち、ナイフを心臓に投げ、しっかり止めを刺します。軽快な明るいBGMと共に、どんどん悪人が死んでいきます。なんかもうコミカルです。

もちろん肉体的には普通の11歳女児。
銃器やナイフの扱いなど戦闘術のエキスパートなだけで、体重や筋力は子ども。
それなだけに、小気味良いスピーディなアクションが軽快でスカッとしました。

最終的にはギャングのボスと格闘戦までしたりして。
でも子どもですから、力では全然かなわず、殴られまくれ、鼻血出して、反撃の頭突きをし、ものすごい表情で噛み付き…死に物狂いで戦う11歳女児………超児童虐待。

これは萌えるだろうよ! (←変態です)

上映している映画館がちょっと少ないのですが、女の子のアクション作品が好きならこれはぜひお勧めしたい作品です。あとアメコミ好きな人とか。



臨時通販開始しました

(2011年1月2日~1月9日)

よろしくにょろ。
スポンサーサイト



テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード