FC2ブログ

(256) 絵が上手くなるには?

昨日は風邪を引いて早めに寝たので、今日から通常営業に戻ります。


先週末はもうなんかよく覚えてないですね。
金曜の夕方から土曜の深夜まで描いてて(途中多少寝たけど)もう原稿用紙など
見たくもないという心境に達しつつも、日曜日の昼間仕事の合間に入稿して
夕方横浜向かってボーノとか見てきました。


℃-uteコンの感想ですがまあとにかく舞美は早く喉直せと。
いつもどおりの笑顔なだけに痛々しくてしょうがない。
梅さんが心配しすぎて最後のMCをすっ飛ばしちゃったじゃないか。
そう思うくらいハラハラしたライブでした。


文化祭は行くかどうか決めてないので、次のライブは娘の東京厚生→℃-uteの台場
というダブルヘッダーになります。



前にイラモスレに「同人王」というウェブマンガのURLが載ってました。


こちら http://uehashi.sakura.ne.jp/780/dojinou.html


かなり面白いです。失礼ながら決して上手くない絵だからこそ生きる漫画力が
あるかと。テンポもいいですし、引き込まれます。
で、本題はこれじゃなくて、こちらの作者さんが別サイトで


絵を上手くする50の方法
http://uehashi.sakura.ne.jp/e50/top.htm


というのをやっておられます。これが読んでて「うん、うん」頷く事しきり。


上手くなるには「量派」という、とにかく数を描かないとしょうがない。という
誰でも納得できる理論があるのですが、そこをさらに突っ込んで追求して
いるこちらのサイトを読んで、「数を描けば上手くなるはず」と思ってやって
きた自分の浅はかさを思い知ったわけ。


 >量理論の基礎には、高いクオリティをキープしたまま、次々に無理難題に
 >チャレンジしてくファイティングスピリットが必要なのであって、われわ
 >れのように、惰性で女の子の立ちポーズを描いて満足しているようでは、
 >いくら量を増やしても経験値をつめず、ムダなのです。
(上記URLより引用)


そうなんです。
描けば描くほど上手くなる…わけじゃなく、少なくとも描き続けているうちは
レベルダウンはしない、って程度に考えておいた方がいいのかもしれません。
描かなくなったら1ヶ月で確実に下手になります。


さて私の話ですが、実は「マンガ絵」自体は20年前から描いています。
同人誌もその頃から色々やってきてますが、数の割には下手だと感じています。
それはなぜか?


絵が上手くなるような具体的な練習を一切しなかったからですね。


いつも描けるようなカットしか描かない。
渾身の力を込めたイラストにチャレンジしない。
チャチャっと描ける絵で十分と慢心しスピードばかりでクオリティが伴わない。


同人活動の3年のブランク後、ハロプロジャンルに移動。
それから2年で450ページくらいマンガを描きましたが、どうもそれは効率の悪い
時間だったんじゃないか、とか思い始めてきました。いかんな、と。
もうちょっとやりようがあったんじゃないか、と今ふと振り返って立ち止まった
感じです。


この絵ですが、写真を見ながらあたりを取って、ペン入れしたものです。

0923.jpg


じつはこれ最初から最後まで30分くらいで描いたんですよ。
たぶんそれってかなり早い、はず。
でもこれを綺麗にホントに上手い人のような豪華なカラー絵にするスキルは無いし
この二人を別視点から見た構図で一つのイラストレーションにするスキルも無い。


ホントに絵が上達したければ、この二人とこの衣装を元に、躍動感あふれる
コンサート会場での一シーンを、きっちり細部まで、カラーも丁寧に塗って
「おおー!」と言われるようなイラストを描く!という行動をしつつその
「数」を圧倒的にこなせ!


「俺にはとても描けねー!」ってレベルの絵に毎日挑戦して数年かかってやっと
圧倒的な画力をものにできる!


ってことです。
「沢山描いててこの程度」の私が言うんだから間違いない。


…で、ここまで書いてて思うんですがそのレベルの努力って、その世界でメシを
喰うことを目標にできるクラスですがね。


以上は上手い絵を描く、って話です。
マンガを描く、ということになるとまた問題もあって、圧倒的な描きこみはそれ
なりの執筆時間を要するんですね。
今描いてる4コママンガですが、一本描くのに大体色塗り含めて1時間くらい
です。これを超えるようだとさすがに大変で毎日は描けない。


で、想像なんですが、読者の方は「2日に一度、3日に一度の更新でいいから
4コママンガの絵のクオリティをもっと上げろ!」とは言わないと思うんです。
「今の絵でいいから毎日描いてくれ」というんじゃないかと(違う方すみません)。


私の同人誌を読んでいただいている方なら分かると思うのですが、私のマンガは
結構シンプルで、トーンとかもほぼ使ってないんです。
あの品質だと、30ページを10日くらいで描けるんです。じゃあ1ヶ月かければ
もっとクオリティ上がるのか?という話ですが、人間不思議なもので、長い制作
期間というものは遊ぶ時間が増えるだけなんですよ。少なくとも凡人なら。


私の場合、締め切り2週間くらい前になってさあこれから戦闘モードだぜ!
という感じなので、長い時間をかけて1ページずつ丁寧にやっていくということが
できませんでした。


逆に言うとそれをやっていれば上手くなるのでは?


ひとコマひとコマに難しい構図であったり効果であったり、チャレンジしつつ
丁寧に仕上げて行ったマンガ一本は、そうとうな画力向上に役立つのでは?


で、それをコンスタントに何年も発表し続ければかなり上達するに違いない!


…で、ここまで書いてて思うんですがそのレベルの努力って、その世界でメシを
喰うことを目標にできるクラスですがね。


あっループしてる。


すいませんグダグダな話ですね。終わります。
かいつまんでいうと、ぶっ飛んで絵が上手くなりたくなったので、もうちょっと
努力してみますー。ってことでした。



つぐながクン(256)


fc2-07001002-01.jpg

スポンサーサイト



テーマ : ハロー!プロジェクト
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

りかや

Author:りかや
メール manochin411@gmail.com
ツイッター rikaya_manosta

漫画を描いてコミケやコミティアに参加してます。
オリジナル漫画の書店委託をしております。

■著作紹介

40歳無職独身ロリコン紳士が死亡転生し、女の子として生まれ変わった。失われた性欲を求めてさまようとっても下品な美少女JS物語。COMIC ZIN様で好評販売中!


女子小学生日記シリーズ

漫画サンプルはこちら

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード